【抗菌スプレー】厳選おすすめランキング!安全かつ高い効果を発揮する人気商品を徹底比較で紹介します!

ウィルトールの口コミや評判

公開日:2021/04/15


株式会社 生化学技研
住所:〒943-0824 新潟県上越市北城町1-4-1
TEL:025-520-8297

天然成分のみで作られているウィルトールwj-013は除菌や抗菌だけでなく、高い防臭効果も期待することができます。今回、ウィルトールwj-013の優れた抗菌力のメカニズムと安全性、防臭効果について紹介していきます。どの除菌スプレーにしようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

天然成分のみで精製されており、高い安全性を誇る

除菌スプレーにはいくつか種類があります。除菌スプレーの多くはエチルアルコールを使用している、いわゆるアルコールスプレーというものです。アルコールスプレーは高い除菌力と抗菌力を有しますが、アルコールを使用しているため独特の刺激臭が発生したり、小さなお子様やペットがいる家庭には不向きであったりします。また、肌が弱い人が触れてしまうと、肌荒れを起こしてしまうこともあります。

しかし、ウィルトールwj-013は天然成分のみで作られているため、どのような場面でも安心して使用することが可能です。たとえば、キッチンや食卓などの直接手や口に触れるものがあるところでも、使用することができます。

塩素系の成分を含んでいないためペットがいる家庭でも使うことができます。人によっては問題ないとされているエチルアルコールや塩素系スプレーであっても、猫や犬、その他の小さな動物にとっては重大な健康被害を及ぼしてしまう可能性があります。しかし、ウィルトールwj-013はグレープフルーツ種子から抽出された天然抗菌料を使用しているため、どこでも安心して使用することができるのが特徴です。

グレープフルーツ種子由来の成分による優れた抗菌力

ウィルトールwj-013はグレープフルーツ種子から抽出された脂肪酸フラボノイドというポリフェノールを主な原料としています。脂肪酸フラボノイドというポリフェノールは除菌力だけでなく抗菌力が非常に高いのです。また、エタノール系アルコールスプレーは揮発性が高いため、すぐに蒸発してしまい、持続性を期待することができません。しかし、脂肪酸フラボノイドというポリフェノールは揮発性がとても低いため、抗菌作用の持続に期待することができるのです。

次にグレープフルーツ種子由来の成分による優れた抗菌効果のメカニズムについて説明していきます。

脂肪酸フラボノイドによる抗菌効果のメカニズムについて

そもそもウイルスの「形」について知っている方はいらっしゃいますでしょうか。ウイルスの構造は中心にDNAやRNAと呼ばれる核酸があります。核酸の周りはカプシッドと呼ばれるタンパク被膜によって覆われています。そして、カプシッド被膜の外側には脂質と糖タンパクから形成されているエンベロープと呼ばれる被膜があり、主なウイルスは核酸、カプシッド被膜、エンベロープによって形成されています。

そして、インフルエンザやコロナウイルスなども同様、エンベロープにはスパイクという突起物が付着しています。一般的なワクチンや抗生物質はスパイクの特性に合わせて開発されており、一定の抗ウイルス作用の効果が期待できるのです。しかし、スパイクの特性に合わせて作られているため、スパイクの特性が変わったり、変異したりすると効果がなくなってしまうのです。そのため、スパイクの特性に左右されない抗ウイルス効果について考える必要があります。

ウィルトールwj-013はスパイク特性の影響されずにすべてのウイルスに対して抗菌作用を期待することが可能です。ウィルトールwj-013はスパイク特性に関係なく、エンベロープに直接付着することができます。そして、エンベロープを構成しているタンパク被膜に対して浸透圧差の原理を利用し、内部から水分を外に出します。浸透圧差によってエンベロープ内の水分が外に出され、タンパク被膜を消失させることができるのです。

少し難しい説明になりましたが、身近な例で説明させていただきます。たとえば、野菜などに塩をかけると中から水分が出て、シワシワになってしまいます。それと同様の働きをウイルスに対しても作用しているということです。これまでスパイク特性を意識した除菌や抗菌を検討するのが一般的でありましたが、ウィルトールwj-013はスパイク特性に左右されずにエンベロープ内部から水分を抜き取り、タンパク被膜を破壊してウイルスの死滅に効果を期待することが可能です。

柿タンニンによる防臭効果

天然成分により高い抗菌力を備えたウィルトールwj-013ですが、柿タンニンによる防臭効果も期待することができます。柿タンニンの原料となる柿渋は天然の抗菌剤として使用されてきました。また、抗菌作用だけでなく高い消臭効果があることもわかっており、消臭剤やハンドソープなどにも使用されることもあります。柿タンニンは緑茶タンニンよりも高い微生物抑制効果があり、ニオイの原因を死滅させて消臭することが可能です。

さらに、グレープフルーツ種子から抽出したポリフェノールと柿タンニンのフェノール基はマイナス極に帯電しているため、花粉やPM2.5などのマイナス帯電しているウイルスを反発させる効果があり、マスクなどに噴射することで花粉やPM2.5などの汚染からも守ることが期待できます。したがって、優れた抗菌力と高い防臭効果が得られるのです。

 

ウィルトールwj-013はグレープフルーツ種子から抽出した天然成分から作られており、ペットや小さな子どもがいるご家庭でも安心して使用することができます。さらに、柿タンニンによる高い消臭効果も期待することができ、どのような場所でも気軽に使うことができるのが特徴です。キッチンやリビング、玄関や衣服などにも使用することができるため、日ごろの掃除や洗濯などにひと手間加えるだけで、除菌と消臭を行うことができます。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【抗菌スプレー】おすすめランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名アドバンスコート
(株式会社オプス)
ハイドロAG+
(富士フィルム株式会社)
ルネキャット
(東芝マテリアル株式会社)
光触媒スプレー
(シャープ)
ケスキン
(株式会社TWO)
特徴①場所を選ばず抗菌できる! アレルギー対策にも効果的医療製品の開発に特化した富士フイルム製!大手企業による安心の独自開発商品!空気清浄機やマスクが人気のシャープ製スプレー!弱い光に反応する製品ではじめてPIAJマークを取得
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく